氷川会館・川越 氷川神社の結婚式・結婚式場

アクセス フェア予約

氷川の杜(スタッフブログ)

2019年6月24日 (月) [氷川の杜(スタッフブログ)]

氷川ウエディングストーリーフェアご紹介〜その3

前へ 次へ

皆さまこんにちは。ブログ管理者そよ風です。今日も氷川会館オフィシャルブログにお付き合いいただきまして、ありがとうございます。
今日も6月30日(日)開催予定の「氷川ウエディングストーリーフェア」についてご紹介をしてまいります。



「結婚式に招かれて楽しみなものはなんですか?」と聞かれて、皆さまはなんと答えますか?



「花嫁さまの衣裳」や「久しぶりに会う友人との会話」、そして多くの方は「料理」も楽しみになさっていることと思います。
6月30日のフェアでは、おもてなしの婚礼料理全コースの展示、氷川オリジナルウエディングケーキの展示、お子さま料理の展示のほか、総料理長オススメ料理の一口試食会を行います。ひかわZEN、和ふらんす、デザート合わせて約20種類の料理をご試食いただけます。お味が確認できる一口サイズでご用意いたしますので、食べ比べていただきながら、氷川の味を確かめたり、当日の料理を選んでだりなさってください。



さらに!試食だけが氷川のおもてなし料理ではない!というところもご紹介したいと思います。
食事で最も大切なのは「味」ですが、その他の要素ももちろん大事。味覚だけでなく五感全てが調和してこそ、料理は美味しくなるのです。その五感をフルに発揮しお召し上がりいただきたいのが「和牛背肉のステーキ」です。こちらは会場内でお肉を焼き上げ、出来立ての料理をお届けする、卒花嫁さまからも特に人気のひと皿です。



<聴覚>はじめに肉を焼く音が聴こえてきます。
<嗅覚>お肉を焼き始めると香りがしてきます。食欲がそそられる美味しい香りです。
<視覚>ゲストの皆さまも大興奮!ブランデーでお肉をフランベします。立ち上る炎のパフォーマンスは必見です。
<味覚>いよいよお肉をご賞味いただく時間です。
<触覚>柔らかなお肉をじっくり味わってください。



また、氷川ならではの「寿ぎの料理」鯛の桜蒸し、ウエディングケーキを使った演出も見所です。試食だけではない『氷川の料理』をご堪能ください。

なお、一口試食会は事前予約が必要です。ご予約はブライダルサロンまでお電話でお申込みくださいませ。

 

前へ 次へ