氷川会館・川越 氷川神社の結婚式・結婚式場

アクセス フェア予約

ブログ

氷川の杜(スタッフブログ)

2017年10月25日 (水) [氷川の杜(スタッフブログ)]

『冬にオススメのブーケ』のお話し

前へ 次へ

みなさまこんにちは。今日も氷川会館オフィシャルブログにお付き合いをいただき、ありがとうございます。
なかなかお日様が見られませんね。「暖かくしてお出かけください」と気象予報士さんがニュースで言っていましたので、この秋初のウールジャケットを着て出勤しました。
風邪をひいている人も多くなってきました。みなさま、どうぞお気をつけください。


さて、今日は「冬にオススメのブーケ」について。


氷川会館は「和装」のイメージが強いと思いますが、花嫁様のお色直しで多いのはウエディングドレスなんです。その時に欠かせないのが「ブーケ」。今日は冬の季節にオススメのブーケをいくつかご紹介いたします。

まずは温かみのある赤を基調としたブーケです。



写真は真紅のバラを中心に花びらの縁が赤いピンクのバラ、実物も使っています。
実物が入ると季節感が演出できます。さらに、花びらにはスワロフスキーのクリスタルを散りばめて、華やかさも出しました。
リボンは太めの赤と黒でシックに仕上げています。


次に赤と白のブーケです。



胡蝶蘭とバラを使用し、実物も入れました。
何と言っても白と黒のストライプリボンの存在感があります。ブーケに太めのリボンを合わせるのが今のトレンドですが、思い切り個性的なリボンアレンジもいいですよ。


ゴールドのブーケもオススメです。



こちらはアートフラワーとゴールドの生地を使用したとても個性的なブーケです。
インパクトがありますので、ドレスはシンプルなものがオススメです。


続いて先輩カップルの写真から。



ピンク、パープルの濃淡で大人っぽい雰囲気のブーケです。
ユーカリの葉がナチュラル感を演出。ドレスを選ばずに持てるのもポイントです。
バラとトルコキキョウをメイン花材として使用しています。どちらも色が豊富な花ですから、イメージしたものと近い色合いでお作りすることができるのも嬉しいですね。


そして真っ白のブーケ



こちらはお花ではなく、フェザーを使ったブーケになります。
歩くたびにふわふわと揺れるので、可愛らしい雰囲気がお好きな方にオススメですし、これからの時期にぴったりです!
ブーケとお揃いでヘッドドレスとケープもご用意しています。


そして最後は和装ブーケです。



こちらもフェザーで作られています。
丸い形で可愛らしい雰囲気ですね。和装にフェザー?と思われるかもしれませんが、和洋MIXが素敵に実現しています。
和装で白のブーケ。ウエディングドレスでは色のついたブーケというのもオススメです。
なお、和装のフェザーブーケには、お揃いのヘッドドレスと付け襟で人とは違う和装スタイルを作ることができます。


いかがでしたか?その他、赤・緑・白のクリスマスカラーのブーケや、松ぼっくりなどの比較的大きめの実物をメイン花材にしたブーケも個性的ですし、この時期ならではのものなのでオススメです。ドレスが決まったら、ぜひお早めにブーケのご相談もなさってくださいね。

前へ 次へ
           
!-- Googleアナリティクスイベントトラッキング -->