氷川会館・川越 氷川神社の結婚式・結婚式場

アクセス フェア予約

結納

結納とは

結納とは本来ユヒノモノといい、両家が新しく婚姻関係を結ぶために共同で
飲食する酒肴、つまりお酒とご馳走を意味する言葉でした。 そして、それらを取り交わすことによって、婚約を社会的に認める儀式として一層重要な意味を持つようになりました。日本古来のしきたりに見えるように、 結納式は単なる形式ではございません。ご両人が正式にご結婚の約束を取り交わすとともに、周囲の方々からも認められ祝福されるという大切な行事でございます。
ゆかしき伝統を秘め、たいせつな意味合いを持つ結納の儀式。
時代が変わろうとも、その精神は連綿と受け継がれて今に至っています。
氷川会館での結納式は限りなく厳かに・・・。神前にご婚約の成立を奉告するという伝統に基づいてとり行います。

結納式プラン案内

お料理

  • 【11,000円コース】

    ¥11,000

    (消費税・サービス料込)

  • 【13,000円コース】

    ¥13,000

    (消費税・サービス料込)

  • 【16,000円コース】

    ¥16,000

    (消費税・サービス料込)

【お料理内容】
御先付/御前菜/御椀盛り/御造り/御家喜物/御中皿/御冷菜/御煮物/御食事替り/御水菓子
(コースには、お料理・お飲物が含まれております。)※季節によりお料理の内容が変更になる場合がございます。

ご結納品セット

  • 【ご結納品セット】

    ¥33,000

    (税別)

    9品目現物付・
    受付書3点セット・
    風呂敷

  • 【結美和飾り】

    ¥3,000

    (税別)

  • 【ご結納式写真】

    ¥18,000

    (税別)

    3カット台紙付
    焼増1冊=
    ¥6,000(税別)

結納品からの御祝宴、お写真、おみやげ品にいたるまで、ご両家のご予算に応じてお取り計らいいたします。
ご準備に関しては、ご両家それぞれの家風や地方の風習に沿って十分お打ち合わせの上、必要なものに関してお気軽にご用命ください。

結納品の内容と意味

ご結納品は、土地柄によるしきたりの違いや時流の移り変わりによって、さまざまなかたちがあります。 氷川会館は、結納品の基本を尊重する姿勢で、あくまでも標準的なものを基準に、ご相談を承ります。 華美に流れすぎず、簡素な中にも有意義な品々をお取り次ぎいたします。

氷川神社での結納式

  • ご媒人様に、ご両家を往復していただくというご足労をおかけする必要がありません。
  • ご結納品の準備すべてをお手伝いいたしますので、ご結納の段取りが手際よく進みます。
  • お式の進行は係員がきめ細かくお世話し、ご両家の方のお手間を省きます。
  • 結納式・ご会食あわせて約2時間と、ご出席の方の都合をつけやすい所要時間です。
  • ご希望によって、結婚式、披露宴などについてご説明します。
    結婚式当日の雰囲気も詳しくご理解いただけます。

結納式次第・祝宴

  • 1. ご両家代表挨拶(ご両家の代表による、ご媒酌人へのお願いの挨拶)
    2. ご媒酌人挨拶
    3. 結納品授受
    4. 結美和贈呈式
    5. 式終了挨拶(ご媒妁人およびご両家)

  • 初めに、ご媒酌人に御礼と粗宴の旨を申し述べます。次いで祝杯をあげ、以降、歓談を進めていただきます。お開きの際には、ご媒酌人をお見送りします。

    当日、係員と簡単なお打ち合わせをさせていただきますので、フロントにお集まりください。

お部屋のご案内・服装

お部屋のご案内

落ち着きと静寂に包まれた和の空間。端正なたたずまいは、日本伝統の結納の儀式をとり行う場としての格式をそなえています。 氷川会館の和室は、格調高いしつらえでご両家のみなさまをお迎えします。 ご結婚への第一歩をしるす大切なご結納式を、とどこおりなく、おごそかに・・・。随所まで配慮とゆとりを行き届かせてご用意いたしました。


また、みなさまが一堂に会してのお食事のひとときも。なごやかな雰囲気を醸し出して、有意義にお過ごしいただけます。
永遠に記念すべきこの一日、心よりご満足いただけますよう、こまやかにお世話申し上げます。



当日のお召し物について

ご両家でまえもってお話合いの上、当日の装いの格を合わされることをおすすめします。ご参考までに現代の一般的な略礼装についてご紹介します。

!-- Googleアナリティクスイベントトラッキング -->