氷川会館・川越 氷川神社の結婚式・結婚式場

アクセス フェア予約

ブログ

氷川の杜(スタッフブログ)

2015年1月21日 (水) [氷川の杜(スタッフブログ)]

スタジオ写真のお話し

前へ 次へ

皆さんこんばんは。

今日も氷川会館オフィシャルブログにお越しいただきありがとうございます。

朝から冷たい雨が降り、足元がジンジンしてきます。

ゆっくりお風呂に温まって、風邪をひかないように気を付けたいと思います。

 

 

 

さて、今日は結婚式というふたりの晴れの日の記憶を残す「スタジオ写真」のお話しを。

 

最近「スナップ写真をお願いしているので、スタジオ写真はいらないです」というお客様の声を聞くようになりました。

お支度上がりからお開きまで、その日一日を撮影しアルバムに納めるスナップ写真は大変人気が高く、形もデザインも様々な商品がラインナップされています。選ぶ楽しさもありますし、商品によってはおふたりでアルバムに納める写真を選べるものもあるんですよ。

もちろん着物の写真もドレスの写真も撮ってもらえますし、臨場感溢れる写真がいっぱいです。私もブライダルの仕事に関わって長いので、担当のお客様でなくてもアルバムを拝見すると、その日の皆様がどんな様子だったのか、おふたりのお気持ちなどもわかってしまうんです!それがスナップ写真の良いところ。ゲストの皆様との写真も嬉しいですね。

 

一方スタジオ写真は、おふたりを一番良い状態できっちりと残す写真。

動きがなく堅苦しいとか、結婚式後も見ないのではないかと思う方も多いでしょうね。私もそう思っていました(笑)でも最近スタジオ写真は撮っておいたほうが良いと思うようになりました。

まずひとつ目はお支度が上がった直後に撮影することができるということ。

美容室からスタジオまではほんのわずかな距離ですし、美容スタッフも付き添ってスタジオ入りしますから、最高の状態で撮影をすることが出来るんです。

次に照明。あんな大きなストロボを何台も・・・はなかなかご用意いただくのは難しいと思います。もちろんおふたりに合わせて高さや向きを調整します。

そして悩みまくって選んだ運命の一着。素敵に残したいですよね。着物は型付けといって、柄が綺麗に見えるように厚紙を袖に入れたり、クリップで留めたりして和装の美しいラインである二等辺三角形を作り出します。

何十年先になっても美しい姿の写真が残っている。それってとても素敵なことではないでしょうか。

 

スタジオ写真=記念写真です。

毛嫌いしないで、一度お話しだけでも聞いてみていただきたいなと思います。色々なスタイルの見本もございますので、ご興味を持ってくださった方は、スタッフまでお声がけください。

 

今日はスタジオ写真のお話しでした。

※写真はイメージです

 

 

 

 

 

 

氷川会館はfacebookに参加しています!

「いいね」の応援クリックお願いします(^^)

http://www.facebook.com/hikawa.kaikan

 

★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★-★

川越 氷川会館

〒350-0052 川越市宮下町2-11

TEL:049-222-8417 / FAX:049-225-2004

http://www.www.hikawa.or.jp/

 

ブライダルフェア情報はこちら

http://www.www.hikawa.or.jp/kaikan/topics/index.html

 

スタッフブログはこちら

http://ameblo.jp/kizuna-hikawa-kaikan/

 

最新のPVはこちら!ぜひご覧ください。

 

ココロマゴコロ研究所

http://www.cocoromagocoro.com/

前へ 次へ
           
!-- Googleアナリティクスイベントトラッキング -->